忍者ブログ
浜錦・三州錦飼育中!地金飼育も狙ってます!?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みかんロメオです。

秋ですな。。。
もうそろそろ紅葉も見に行きたいですな。。。

どう思う蜜柑様?


そうですかぁ。。。

蜜柑様も物思いに更けておりますな。


秋を感じているんですね。。。


水温も下がり心地よい毎日でありますね。


珍しい金魚を少しでも多くの方に知っていただきたき、お友達を増やすため、毎日ブログ更新がんばっています!順位があがれば多くの方々に見ていただくことができます。
お越しになった際は1クリックづつよろしくお願いいたします。

 

只今順位まだまだ下降中・・・ 落ちる~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もの思いにふけった蜜柑ちゃん可愛い

ライトアップされた紅葉の下で月見酒なんていかがかしら*。☆:・'ヽ(*・ω・)ノ*:・'゚☆゚・*
よしみ URL 2008/10/15(Wed)21:40:35 編集
無題
こんばんわ。
あいかわらず蜜柑様かわいいですねー
みかんロメオさんは、砂利を引いていないようですが、病気とかかかることありますか?
うちでは、3cmぐらいひいているんですが、白点、まつかさ が発生してしまいました。頻繁に掃除はしているつもりなんですが・・・・
砂利ひかない方がいいのか迷っています。
ご教授よろしくおねがいします。
しょうだい 2008/10/16(Thu)22:18:29 編集
よしみ さん
何かを見つめ、物思いにふける蜜柑。。。
なに、考えてるんでしょうね。
きれいなお月様に紅葉にお酒!
たまりませんね~
みかんロメオ URL 2008/10/17(Fri)06:32:38 編集
しょうだい さん
はい!
我が家はすべてのケース、砂利を敷いておりません。ここ最近では病気という病気にはかかったことはないですね。

 私の経験上(昔、熱帯魚も飼っていた)では砂利があるないは余り関係ないと思われますが・・・
白点病は温度差が出ることで起こるようです。
松かさは出たことがありません。ただ、初代蜜柑はパール鱗だったため鱗の間から無数の水疱ができてなくなりました。いわゆる普通鱗でいう松かさでした。水換えは週に1回行っていましたが、ロカキをまめに洗っていなかったことにより発生してしまったように思えます。

 病気の原因はまず、汚れ、腐敗から来るようです。
ケース内、ロカキ内などさまざまなところに汚れがたまっていることで起こる可能性ができてしまう。。。

対策として。。。(もしすでにやっているようならゴメンナサイ)
白点はまず温度を一定に保つ。(ヒーターなどを入れる)荒塩など入れる
まつかさはロカキをマメに洗う。物理ろ過などのマットは週1、生物ろ過などのリングろ材等は月1の洗浄、活性炭などは1ヵ月ごとに交換。

そして両方に言えることは最低でも週に1回の水換え。

我が家は週に1回の水換え、マットの洗浄は欠かしません。
熱帯魚飼育に比べるとかなり頻繁に行っています。
実は金魚を水槽で飼育することは難しいことに最近気づきました。
そしてなによりまめに管理しないとだめみたいです←不精のB型のわたしには少々きついかも(笑)
がんばってくださいね~ 偉そうに済みませんでした(汗)
金魚飼育お互いがんばりましょ! ね!
みかんロメオ URL 2008/10/17(Fri)06:58:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
☆今日は何人来ってるかなぁ?☆
☆みかんロメオ毎日更新中☆
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
♪みかんロメオのお気に入り♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆みかんロメオへのコメント☆
☆プロフィール☆
ニックネーム:
みかんロメオ
年齢:
46
性別:
非公開
1971/08/06
職業:
中間管理職!?
趣味:
わんこの散歩。。。
PR:
独身貴族まっしぐら!!
不景気のこの最中に、金魚飼育にどっぷり浸かり気づいてみれば、貯金ありませ~ん。。。
愛車、アルファくんと金魚とわんこと暮らしていまーす。毎日更新!お気軽にコメントよろしく♪
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
内緒話はこちらへどうぞ。。。
忠告!!

ごめんなさい!

お名前がないコメント、本ブログに対しての誹謗、中傷および批判等をされたコメント等は即刻削除させていただきます。 もちろんご返答も一切いたしません。

また、本ブログに対して好ましくないコメント等を頂いた場合も同様の処置を取らさせていただきます。

あまりにも酷い場合、専門機関に連絡、相談等させていただき、しかるべき措置を取らさせていただきます。

本ブログは金魚を通じて楽しく交流を深める場としてより多くの方々に利用していただきたいと考えております。

もし、本ブログに対して不快な思いをされるようならお越しにならないことをおすすめいたします。

※匿名でコメいれても必ず出どころはわかりますよ。インターネットカフェみたいなところでもわかっちゃうんですよね~
忍者ブログ [PR]